朝は「蒸しタオル」で

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

年齢とともに、朝の洗顔では「洗顔料」を使わなくなり、最近では「蒸しタオル」での洗顔を試している。

 

朝起きたら、まずは、うがい。

濡らしたタオルをくるっと丸めて、ラップで包んで、レンジで約1分。

熱いタオルを広げて、パタパタッと少し冷まして、顔にあてる。

寒い朝は、これが、ふわーっとなって気持ちよいです。

 

「 口そそぎ 手あらひ神を 先ず拝む 朝のこころを 一日わするな 」 橘曙覧

(すぐに忘れそうになります… 反省反省…)

 

 

初雪でした

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

つい最近までは、「小春日和ですね。」などと言い、過ごしやすかったのに、

急に雪。

寒暖の差が激しい…  大雪注意報まで出ている。

冷たい風の中、洗濯物を干しながら、

顔が次々と思い浮かんでくる。

離れて暮らしている 親、子  闘病中の方々…

皆さんが、どうか無事に、この冬を乗り越えられますように。

夕陽に照らされた雲

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

ふと窓の外を見ると、青空と雲とそして夕陽。もう夕方か…

今日は仕事は休み。一日中家の中で過ごした。

朝は掃除、昼からは本を読む  (大好きお菓子を食べながら…)

一週間の中で、こんな日があると、ほんと生きかえるなぁ

布団も干せたし、いい気分。

「独楽吟」風に、幸せを表現させていただくと、

~ たのしみは 冬晴れの日の ベランダに 干した布団で 眠りにつく夜 ~

と、いうところでしょうか…

親を思う

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

この秋、久しぶりに親戚が集まった。

昔話に花が咲き、今は亡き祖母の話になったとき

父が突然、泣いた。

田舎での貧しい暮らしで、とても苦労をしていたという祖母。

83歳の父が、我が母のことを思い、泣いた。

その父の姿を見て、私も泣いた。

祖母は、

「お金は天下の回りもの。今は辛くても、いつかは楽になる時が来るとよ」

と言っていたそうだ。

穏やかで優しい笑顔の祖母だったな。