紫陽花の花束を

 

「いつもお世話になってます」

と、年上の女性から花束を頂いた。

あ〜素敵すぎる!グレイヘアの上品な方。

そんな女性に私はなりたい!!(≧∀≦)  

 

藍色と 優しき声と 五月晴れ       まゆ

 

「ふくろ」がなまって「ふぐろ」と呼ばれているそうです

FUGURO  (WATALIS)

宮城県亘理郡亘理町。ここでは贈り物をするときに、古い着物の残布で仕立てておいた「ふくろ」に入れて渡していたそうです。

そんな風習、文化が見直され、東日本大震災を機に新しい製品として生み出されたそうです。

 

被災地を訪れたことがあります。震災から1年後でしたが、被害の大きさに驚きました。

そんな困難の中で、女性たちが動き、乗り越えて生きている姿にパワーを感じました。

どんなに小さくてもよいから、なにか力になりたいと思いました。

そして忘れないことだと思いました。

 

 

格安SIMカードへの乗り換えに挑戦しました

少し年上の知り合いの女性は、もう随分前から格安スマホを使っていた。
携帯にそんなにお金はかけない!という彼女は、一人で海外旅行とかも行ったりする!カッコいい。

彼女から、携帯の話を聞いた時、
SIMフリー? 格安SIM?
なんだそれ?
と、思っていたけど、

 

貯金しなくてはいけない!と思ってもなかなかできない。
食費に光熱費の節約。これもなかなか難しい。
通信費。これどうにかなるかも!と思い、色々と調べて、やっと乗り換える決心がついた。

 

MNP切替… APN設定…

年配の女性にもわかりやすい言葉で説明してもらえませんか (笑)  と言いたいところだが、

何とか全てのステップを無事に終え、乗換完了です!

こんなところにSIMカードとやらが隠れていたのか!何もかもが小さくて、老眼にはつらいものが…(笑)

母達のように

最近、ちょっとした病気から、心身共に弱り気味の父。

その父を気遣いながら日々過ごしている母。

認知が少し進んだ義父。忘れることも多くなってきた。

その義父を支えて暮らしている義母。

どちらの母も苦労が絶えないはずなのだが、明るくて強い。

これから20年、30年後、私も夫を支えているのか。

それとも、もしかしたら支えられているのか…

心配してもしょうがない。

母達のように笑って過ごしていきたい。

いつかはシルバーヘアの似合う女性に

今は美容師さんの勧めで、定期的にヘアマニキュアをしている。

この先、どのようにして行こうかと、色々と悩むが、

シルバーヘアが似合う素敵な女性… 憧れる…

勇気がいるけど、自然体でいれたらいいなと思うし、
シルバーヘアになったときは、今とは違う明るい色の口紅をつけたり、華やかな洋服を着てみようかなぁ などと、
ちょっと楽しみだったりもする。

 

参考のために買ってみた。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

 

 

2018年 現在50代前半

月に一度、美容室で黒のヘアマニキュアをしてもらっている。

明るいところで見ると、かなり茶色だなー。

かなり白髪も増えてきた。

いつ頃から自然なグレイヘアに移行していこうかな…

 

久しぶりのマニキュア

武道をやっているので、爪はのばさない。

稽古があるので、つけたり外したりが煩わしくなって、いつの間にかアクセサリーもつけなくなった。

よく、腕や足にあざもできている(笑)

女性らしさというものとは疎遠になってきているようだ。

年末年始の間、せめて手だけでも女っぽくしてみようかと、マニキュアを久しぶりに買ってみた。(多分一度使った後は、娘の物になるだろう…)

ムラにならないようにと、無になって爪に向かう。

綺麗に塗りあがった爪で、少しの間だけ、女らしさを取り戻せるかな?

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

中川政七商店にて

上羽絵惣 胡粉ネイル  胡粉ネイル専用除去液

 

「 定年女子   これからの 仕事、生活、やりたいこと  」

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

1年後には転職する予定だ。

 

 

しかし、

年齢的に自信がなかったり、勇気が無かったり、不安なものがあったり…

 

だけど、この本を読んで、

前向きに、そして、少し楽しめそうな気さえしてきた。

今は事務職。  だけど、

次は、人と関わる仕事にも挑戦してみたいな。とも思う。

ハローワークに通ったり、求人誌を何冊もチェックしたり、求人サイトに条件を入れてみて、検索結果にうーんと悩んでみたり、

資格を取ってみよう!と、衰えてきている脳や老眼と日々格闘したり、履歴書を何十通も書くことになってしまったり… と

大変なことも当然あるだろうけど、

新しいことに挑戦する気力と体力は、まだ何とか残っているようだ。

 

退職予定までの1年間。

じっくりと考えていこう。